■ ドール&フィギュアTOPへモドル ■ 玩具的生活へモドル ■





バンダイガシャポン 「HGIF セーラームーンワールド4」 より 

スーパーセーラーちびムーン



「HGIFセーラームーンワールド」も順調に続弾。
やっと来ましたね、スーパーセーラーちびムーンです。
造型に関しては言う事無しですね。クリア素材の使い方も巧い!

他の物に比べて少し小ぶりなので、セットでアルテミスも付いています。
・・・だから何故ダイアナが付かないのかと小一時間(略 




「セーラームーンワールド2」の、ノーマルちびムーンと2ショット。

身長伸びてますねぇ。小学生にしちゃ、頭身高すぎるような気もしますが。
(いや待てよ、確か実年齢は1000歳オーバーだったような・・・)

似たようなパーツが多いんですが、塗装の感じで随分雰囲気を変えています。
スーパーコスは、パール系塗装が多くてゴージャスな感じ。髪まで光ってます。
塗装もフラットなノーマルコスの方が個人的には好きなんですけどね。




このフィギュアはアニメ設定をかなり忠実に再現している為、やや胴長なのですが、
スカート部が分割されているのを良い事に、少し上にずらしてみました。
(後ろのリボンは、取り付け穴に干渉してしまうので外しています)

う〜ん、やっぱりコレぐらいのバランスの方が好みです。
決してパンツが見え易いとか、そういうので無く (^^;








さて、「セーラームーンワールド4」より、他のキャラも少し紹介。




■ 土萌ほたる ■


他の外惑星戦士達を差し置いて、私服Verのほたるちゃんです。

これも200円なら充分文句の無いレベルですが、
個人的には目が丸すぎるのが難かな。
あと細身過ぎるのもALTOのフィギュア的好みからはちと外れます。
再誕後の小さいVerの方が良かったなぁ(^^;

これと並べられる私服Ver(「S」編制服Verでも可)
のちびうさも早く出ないかしらん。
勿論ダイアナ付きで。


■ ルナ (人間バージョン)


「セーラームーンS」の劇場版で、人間体になった時のルナです。
まさかこれがフィギュアになるとはねぇ・・・。
この調子でダイアナ人間体も(略

「セーラームーンワールド4」の中ではあまり出来の良くない方かな。
目の塗りがイマイチなのが残念ですね。

しかし、声も性格もおばさんなのにこの容姿とは・・・(^^;



■ ブラックレディ ■


今回紹介のものでは、これのみ「セーラームーンワールド1」より、
リトルレディことちびうさが、ブラックムーンの魔力で成長した姿、ブラックレディです。

これもえらくフィギュアとしての出来は良いです。
まあ、上のルナと比べると判りやすいかと。

個人的にはここまで行っちゃうと育ち過ぎですかね(・×・
アニメ「Ss」編で、敵の術を食らってしまって
少しだけ成長した姿がストライクゾーンだったような。




スーパーセーラーちびムーンに付属のアルテミスを加えて、やっと3匹揃い踏み〜、
しかし、白と黒を同時に撮るのは難しい(^^;

 (2003.4.24)



■ ドールTOPへモドル ■

■ 玩具的生活へモドル ■













SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO